« クロヤツシロラン(ラン科) | トップページ | ミドリヒメワラビ(ヒメシダ科) »

2021.10.15

クコ(ナス科)

河川敷でクコの実が赤く熟していました。クコは漢名の枸杞の音読み。果実は果実酒にします。乾燥した果実は強壮、解熱に使われます。

Kuko_20211015184601    Kuko2_20211015184601

果実は液果です。果実には扁平な種子が10~20個入っています。

Kuko3

Lycium chinense Mill.

|

« クロヤツシロラン(ラン科) | トップページ | ミドリヒメワラビ(ヒメシダ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クロヤツシロラン(ラン科) | トップページ | ミドリヒメワラビ(ヒメシダ科) »