« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »

2021年10月

2021.10.29

フジバカマ(キク科)

林道でフジバカマが咲いていました。小花は白色、わずかに紅紫色に染まります。花柱は深く2裂します。

Fujibakama2   Fujibakama

葉は対生、下方のものはふつう深く3裂します。葉の両面ともに腺点がありません。

Fuji3_20211029155701

Eupatorium japonicum Thunb.

| | コメント (0)

2021.10.25

ヒロハフウリンホオズキ(ナス科)

河川敷でヒロハフウリンホオズキの実ができていました。ホオズキ状のガクに包まれます。センナリホオズキかと思いましたが見てみると毛が少なく、ガクの脈が紫褐色を帯びるのでヒロハフウリンホオズキということに。熱帯アメリカ原産。

Hiroha   Hiroha5

ガクの中を見てみると球形の果実が

Hiroha2   Hiroha3

Physalis angulata L. var. angulata

| | コメント (0)

2021.10.23

アサギマダラ(タテハチョウ科)

河川敷でアサギマダラがセイタカアワダチソウで吸蜜していました(10月15日)。この日は残暑が厳しく暑い日でした。

Asagi2   Asagi

 

| | コメント (0)

2021.10.19

ミドリヒメワラビ(ヒメシダ科)

林道でミドリヒメワラビがでていました。ミドリは葉面が美しい緑色をしていることによります。

Midori_20211019134601

小羽辺に柄があります。裂辺は羽軸に平行っぽくつきます。

Midori22   Midori4

Thelypteris viridifrons Tagawa

| | コメント (0)

2021.10.15

クコ(ナス科)

河川敷でクコの実が赤く熟していました。クコは漢名の枸杞の音読み。果実は果実酒にします。乾燥した果実は強壮、解熱に使われます。

Kuko_20211015184601    Kuko2_20211015184601

果実は液果です。果実には扁平な種子が10~20個入っています。

Kuko3

Lycium chinense Mill.

| | コメント (0)

2021.10.14

クロヤツシロラン(ラン科)

谷道でクロヤツシロランがありますと教えていただきました。果実のすき間から白っぽい種がたくさん見えています。

Kuroyatusiroran   Kuro2_20211014192201

Kuro3_20211014192801

Gastrodia pubilabiata Y.Sawa

| | コメント (0)

2021.10.10

キチジョウソウ(クサスギカズラ科)

谷道でキチジョウソウの花が咲いていました。花は穂状につきます。雄花と両性花があり、雄花は上方につきます。雄しべ6、雌しべ1。

Kitijyousou   Kiti2

Reineckea carnea (Andrews) Kunth

| | コメント (0)

2021.10.09

アキチョウジ(シソ科)

谷道でアキチョウジのお花が咲いていました。和名は秋に丁字形の花をつけることに因ります。

Akityouji   Aki2_20211009122601

花柄は1cm以下で細毛があります。がくの歯は先があまり細くなりません。

Aki3

Isodon longitubus (Miq.) Kudô

Isodon ヤマハッカ属。iso(同)+dons(歯)

| | コメント (0)

2021.10.07

コメナモミ(キク科)

林道でコメナモミの花が咲いていました。頭花には総包片5、花床にはりん片があり、りん片も総包片も粘液腺がありべたつきます。小花は黄色、花冠が3裂した舌状花が筒状花をかこみます。

Komenamomi   Ko2

葉は対生。

Ko3

Sigesbeckia glabrescens (Makino) Makino 

Sigesbeckiaメナモミ属。ロシアのJ.G.Siegesbeck(1686-1755)への献名。
glabrescensほとんど無毛になった

| | コメント (0)

2021.10.05

シモバシラ(シソ科)

やっと植物園が開園しました。久しぶりに行くとちょうどシモバシラが咲いていました。ワーイ!ラッキー!花は唇形で、上唇は浅く2裂、下唇は3裂します。雄しべ4、雌しべ1。ともに花冠からとび出します。

Simobasira   Simo2

Keiskea japonica Miq.

 

| | コメント (0)

2021.10.03

ヤブマメ(マメ科)

園地でヤブマメの花が咲いていました。花は蝶形花、旗弁は紫色、翼弁舟弁は白色です。葉は3小葉からなり両面とも伏毛があります。

Yabumame    Yabu2_20211003194301

Amphicarpaea bracteata (L.) Fernald subsp. edgeworthii (Benth.) H.Ohashi var. japonica (Oliv.) H.Ohashi

Amphicarpaea ヤブマメ属。amphi- (2形の)+karpos(果実)

bracteata ほう葉のある

| | コメント (0)

2021.10.02

クコ(ナス科)

河川敷でクコの花が咲いていました。花冠は漏斗状で、上部は5裂します。ガクは鐘形で、上部は5裂します。花は雄しべ5。

Kuko   Kuko2

Lycium chinense Mill.

| | コメント (0)

« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »