« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »

2021年3月

2021.03.31

タムシバ(モクレン科)

タムシバのお花を見たくて行きました(宝塚)。タムシバはたくさんありますが上の方でしか咲いていません。

Tamusiba_20210331200101

歩いているとやっと近くでお花が見れました!ワーイ!花弁6、がくは3。花の下に葉はありません。

Tamu2   Tamu3

Magnolia salicifolia (Siebld et Zucc.) Maxim.

| | コメント (0)

2021.03.27

コブクザクラ(バラ科)

植物園でコブクザクラが咲いていました。秋から冬にかけてと春の年2回開花します。1つの花に果実が1~3個なることから子福桜と名付けられたということです。

Kobuku

よく見ると子房が2つふくらんでいました。

Kobuku2

 


| | コメント (0)

2021.03.21

キヅタ(ウコギ科)

林道でキヅタがあちこちにでていました(淡路島)実が熟していました。葉は掌状に浅く3~5裂します。

Kiduta_20210321192001   Ki3

花序のつく枝の葉は倒卵形または楕円形で、分裂しません。紫黒色に熟します。先端に花柱が残ります。

Kiduta2_20210321192001

Hedera rhombea (Miq.) Bean

 

| | コメント (0)

2021.03.20

クスドイゲ(イイギリ科)

林道を歩いているとクスドイゲがでてきました(淡路島)。近所の植物園のクスドイゲに比べ日当たりもよく元気そうです。イゲは棘のこと。ハリネズミの古名をクサフといい、クサフノイゲからクスノイゲ、さらにクスドイゲへ変化したということです。

Kusudoige

側枝が変化した棘があります。太くて痛そうです。

Kusu2   Kusu3

Xylosma congesta (Lour.) Merr.

Xylosma  クスドイゲ属。xylon(木材)+osmos(香)
congesta 集積の

| | コメント (0)

2021.03.06

サンシュユ(ミズキ科)

植物園でサンシュユの花が咲いていました。
Sansyuyu_20210306205801

散形花序の基部には総包片が4個つきます。花弁4、雄しべ4、花柱1。花柱の基部には花盤が発達します。

San2_20210306205801

Cornus officinalis Siebold et Zucc.

Cornus ミズキ属。 cornu(角)に由来。
officinalis 薬用の

| | コメント (0)

2021.03.01

サンシュユ(ミズキ科)

植物園でサンシュユのつぼみが大分ふくらんでいました。お花の時期も華やかですがこの姿も可愛いです。花は葉が展開する前に開花します。花芽は総包片に包まれ基部に小さな芽鱗が2個つきます。

San2   Sansyuyu

Cornus officinalis Siebold et Zucc.

Cornus ミズキ属。 cornu(角)に由来。
officinalis 薬用の

| | コメント (0)

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »