« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月

2020.02.24

ヒトツバコウモリシダ(ヒメシダ科)

谷道にヒトツバコウモリシダがたくさんでていました(沖縄)。葉身は単葉、まれに側羽片のでることもありますが小さいです。

Hitotuba 

胞子葉は立ち上がります。ソーラスは連結した小脈につき、三日月形です。

Hitotuba2  Hitotuba3

Thelypteris simplex (Hook.) K.Iwats.

 

 

| | コメント (0)

2020.02.23

リュウキュウウマノスズクサ(ウマノスズクサ科)

つるに丸い特徴のある葉がでていました(沖縄)。

Ryukyu_20200223195801   Ryukyu3_20200223195801

葉裏は白みを帯び、葉脈が隆起し目立ちます。

Ryukyu2_20200223195801

Aristolochia liukiuensis Hatus.

 

 

| | コメント (0)

2020.02.13

オジギソウ(マメ科)

木道の側にオジギソウの実がついていました(沖縄)。豆果は剛毛があり節の部分で脱落します。

第二次世界大戦後、沖縄県に帰化しました。

Ojigisou3  Ojigisou2

Ojigisou4

Mimosa pudica L.

 

| | コメント (0)

2020.02.12

シマグワ(クワ科)

シマグワの実がついていました(沖縄)。別名ヤマグワ。長い花柱が残ります

Simaguwa3   Simaguwa

葉の先は尾状に伸びて尖ります。

Simaguwa2

Morus australis Poir.

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020.02.08

ヤマビワソウ(イワタバコ科)

渓流沿いの道にヤマビワソウがでていました(沖縄)。

Yamabiwasou2

果実は球形で白熟します。

Yamabiwasou

Rhynchotechum discolor (Maxim.) B.L.Burtt var. discolor

| | コメント (0)

2020.02.03

フカノキ(ウコギ科)

フカノキに実がついていました(沖縄)。葉は掌状複葉。

Fukanoki2   Fukanoki

果実は液果。球形、3~6月に黒褐色~黒紫色に熟します。

先端に花柱が残ります。

 

Schefflera heptaphylla (L.) Frodin

 

 

 

 

| | コメント (0)

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »