« ヌカボシクリハラン(ウラボシ科) | トップページ | チャボヘゴ(ヘゴ科) »

2019.12.02

ヘツカシダ(オシダ科)

和名のヘツカ(辺塚)は鹿児島県大隅半島の地名。

明瞭な頂羽辺があり、羽片は波状鋸歯縁です。

Hetuka_20191202203501

Bolbitis subcordata (Copel.) Ching

|

« ヌカボシクリハラン(ウラボシ科) | トップページ | チャボヘゴ(ヘゴ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヌカボシクリハラン(ウラボシ科) | トップページ | チャボヘゴ(ヘゴ科) »