« ゴンズイ(ミツバウツギ科) | トップページ | フユボダイジュ(アオイ科) »

2018.06.16

アブラチャン(クスノキ科)

植物園でアブラチャンの実がついていました。
種子や樹皮は油を多く含み、生木でもよくもえるところからつけられた名前。チャンは瀝青のころで、ピッチやコールタール等の総称。

Abura2

液果は球形で、9~10月に黄褐色に熟します。

Abura





Lindera praecox (Siebold et Zucc.) Blume

|

« ゴンズイ(ミツバウツギ科) | トップページ | フユボダイジュ(アオイ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アブラチャン(クスノキ科):

« ゴンズイ(ミツバウツギ科) | トップページ | フユボダイジュ(アオイ科) »