« ホコザキベニシダ(オシダ科) | トップページ | ギョクシンカ(アカネ科) »

2018.05.04

キノボリシダ(メシダ科)

林道にキノボリシダがでていました(奄美)。
キノボリは樹幹に着生するという意味と思われますが、実際はキノボリシダは地上性です。

頂羽片は側羽片とほとんど同型同大です。

Kinobori


ソーラスは平行に走る脈に沿って中肋付近から辺縁に伸びます。

Kinobori2





Diplazium donianum (Mett.) Tardieu

|

« ホコザキベニシダ(オシダ科) | トップページ | ギョクシンカ(アカネ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8678/66682890

この記事へのトラックバック一覧です: キノボリシダ(メシダ科):

« ホコザキベニシダ(オシダ科) | トップページ | ギョクシンカ(アカネ科) »