« キノボリシダ(メシダ科) | トップページ | ヒメカナワラビ(オシダ科) »

2018.05.06

ギョクシンカ(アカネ科)

海岸近くでギョクシンカの花が咲いていました(奄美)。

Gyo

枝先に集散花序をだします。花冠は5深裂し、花柱はこん棒状で白色。雄しべは花冠裂片の間から下に垂れます。

Gyo2


托葉は合着して長三角形、先は尖ります。

Gyo3





Tarenna kotoensis (Hayata) Kaneh. et Sasaki var. gyokushinkwa (Ohwi) Masam.

|

« キノボリシダ(メシダ科) | トップページ | ヒメカナワラビ(オシダ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8678/66690654

この記事へのトラックバック一覧です: ギョクシンカ(アカネ科):

« キノボリシダ(メシダ科) | トップページ | ヒメカナワラビ(オシダ科) »