« ハマイヌビワ(クワ科) | トップページ | キノボリシダ(メシダ科) »

2018.05.02

ホコザキベニシダ(オシダ科)

林道でたくさんホコザキベニシダがでていました(奄美)。ホコザキは葉身の先が急に狭くなり、全形として鉾先形になることによります。

Hokozoaki

ほこ型の頂羽片様の部分をつくります。この部分がなんとも可愛いです。

Hokozaki2






ソーラスはやや大型。包膜の中心部は紅色または灰白色、周縁部は灰白色です。この林道は灰白色のしか気がつかなかったです。

Hokozaki3






Dryopteris koidzumiana Tagawa


|

« ハマイヌビワ(クワ科) | トップページ | キノボリシダ(メシダ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8678/66676510

この記事へのトラックバック一覧です: ホコザキベニシダ(オシダ科):

« ハマイヌビワ(クワ科) | トップページ | キノボリシダ(メシダ科) »