« エドヒガン(バラ科) | トップページ | ザイフリボク(バラ科) »

2018.04.08

カリン(バラ科)

庭でカリンの花が咲きました。苗を植えて10年、今年始めて咲きました。
両性花と雄花が混生します。

Karin

両性花。雄しべの中央に花柱が5個あります。

Karin2





Pseudocydonia sinensis (Thouin) C.K.Schneid.

|

« エドヒガン(バラ科) | トップページ | ザイフリボク(バラ科) »

コメント

こんばんは~
かりんの花、10年かかってやっと咲いたのですね。
貴重ですね!
かりんの実は見かけますが
お花は初めて見ました。
可愛いピンク色のお花なんですね。
秋には実がなるのでしょうか、楽しみですね。

投稿: aya | 2018.04.11 19:04

ayaさん

こんばんは~(^^)

私も初めてカリンのお花を見ました。
実ができるといいなぁ!!

投稿: mari | 2018.04.17 20:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8678/66589400

この記事へのトラックバック一覧です: カリン(バラ科):

« エドヒガン(バラ科) | トップページ | ザイフリボク(バラ科) »