« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

2018.02.23

ゲットウ(ショウガ科)

以前沖縄に行った時に目についたゲットウの花(2003年6月)。

Gettou

花序は総状円錐花序で下垂し、花軸には褐毛が密生します。花は白色、唇弁は黄色で紅色の条紋がはいります。

Gettou2




Alpinia zerumbet (Pers.) B.L.Burtt et R.M.Sm.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.02.19

アカギ(ミカンソウ科)

以前沖縄で見たアカギ(2007年11月)。赤木。
3出複葉で柄が長いです。

Akagi

Bischofia javanica Blume

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.02.14

セツブンソウ(キンポウゲ科)

京都の植物園でセツブンソウが咲いていました。直径2cmくらいの可愛いお花です。

Setubunsou

Setubunsou2





がく片5枚で花弁状です。本当の花弁はがくの内側に多数あり、棒状で2~4裂、先端は黄色い密腺となっています。雄しべ多数。雌しべ2~5。

Setubunsou3




Eranthis pinnatifida Maxim.

Eranthis セツブンソウ属。 er(春)+anthos(花)
pinnatifida  羽状中裂の

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.02.10

ユーカリ レウコキシロン(フトモモ科)

公園で木肌が白く目立つ木がありました。ユーカリ レウコキシロンと名札がついていました。
和名ヤナギユーカリ。南オーストラリア原産。

Eucaly3

Eucaly2

下を見ると実が落ちていました。

Eucaly





Eucalyptus leucoxylon F.Muell.

Eucalyptus ユーカリノキ属。 eu(良い)+calyptos(被った)
leuco- 白色の xylo- 木

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.02.06

コヒロハハナヤスリ(ハナヤスリ科)

団地のスーパーのコヒロハハナヤスリの栄養葉が枯れてきていました。


Kohiroha





Ophioglossum petiolatum Hook.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »