« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017.07.29

ノグルミ(クルミ科)

ノグルミの果穂がついていました(淡路島)。卵状楕円形で、苞が密に重なります。果穂は直立します。

Nogurumi


Nogurumi2


Nogurumi3


Platycarya strobilacea Siebold et Zucc.

Platycarya ノグルミ属。 platys(広い)+caryon(堅果)
strobilacea 球果状の

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.23

ハマボウ(アオイ科)

海岸近くでハマボウの花が咲いていました(淡路島)。黄色のきれいな花です。

Hamabou


Hamabou2

花糸が合着したクリーム色の雄しべ筒に葯がつきます。花柱の下半分は雄しべ筒に包まれ上部はつきでて5裂します。

Hibiscus hamabo Siebold et Zucc.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.20

ボダイジュ(アオイ科)

お寺の境内でボダイジュの実がおちていました(淡路島)。細長い総包葉と一緒に落ちます。

Bodaijyu4


上を見るとたくさん実がついています。花序には総包葉が1個つき中部以下が花序の柄と合着します。

Bodaijyu


Bodaijyu2




葉裏は星状毛が密生します。

Bodaijyu3




Tilia miqueliana Maxim.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.17

ツルバキア ヴィオラケア(ヒガンバナ科)

通る度に何かしらと思っていましたが絵合わせでツルバキアのようです。別名ルリフタモジ。南アフリカ原産。

Turu


Turu2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.13

ハナショウブ(アヤメ科)

植物園でハナショウブが咲いていました。花弁に黄色の模様があります。

Hana


Iris ensata Thunb. var. ensata

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.11

アップルミント(シソ科)

庭のアップルミントの花がさいています。別名マルバハッカ。今の花の時期は葉の緑が濃くなっています。

Apple


雄しべ4。雌しべ1、柱頭2裂で花冠からつきでます。

Apple2






Mentha suaveolens Ehrh.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.09

オオエノコロ(イネ科)

近所の空き地でオオエノコロが生えていました。エノコログサとアワの雑種です。

Oo


Oo2





円錐花序は多数の短い枝を分けそれぞれの枝上に小穂が密集して分花序となります。


Oo3

葉舌




Setaria x pycnocoma (Steud.) Henrard ex Nakai

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.05

フェイジョア(フトモモ科)

庭のフェイジョアの花が咲きました。可愛いお花です。
花弁4、長い雄しべは赤く多数つきます。花弁は肉厚で、食べると甘いです。

Feijoa


Feijoa2





Feijoa sellowiana Berg.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.02

ルコウソウ(ヒルガオ科)

近所の公園で双葉がでていました。これはなーにと思っていると本葉がでてきました。ルコウソウです。
熱帯アメリカ原産。葉は長楕円形で中肋まで線状に深裂し、ほとんど無柄で互生します。


Rukou

Rukou2







Ipomoea quamoclit L.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.01

アヤメ(アヤメ科)

湿地でアヤメが咲いていました(福井県)。

Ayame



外花被片3、内花被片3、雄しべ3、雌しべ1。
外花被片は大きく下向きに垂れ、下半部に広い黄色の部分があり、黒い脈が網目模様を作ります。

Ayame2





Iris sanguinea Hornem.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »