« モウセンゴケ(モウセンゴケ科) | トップページ | アヤメ(アヤメ科) »

2017.06.30

ミヤマカワラハンノキ(カバノキ科)

湿地でミヤマカワラハンノキの花序がでていました。雌雄同株。

Miyama


雄花序は長く、枝先に4~5個たれさがります。雄花序の下方に果穂がついていました。

Miyama2



Alnus fauriei H.Lév. et Vaniot

|

« モウセンゴケ(モウセンゴケ科) | トップページ | アヤメ(アヤメ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8678/65477046

この記事へのトラックバック一覧です: ミヤマカワラハンノキ(カバノキ科):

« モウセンゴケ(モウセンゴケ科) | トップページ | アヤメ(アヤメ科) »