« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017.03.31

ヤブサンザシ(スグリ科)

近所でヤブサンザシの花が咲いていました。雌雄別株。
Yabu
Yabu2




雌花。花弁はへら形で小さく、がく片が花弁のように見えます。花柱は短く、柱頭は2裂して皿状になります。雄しべは退化して小さいです。
Yabu3




Ribes fasciculatum Siebold et Zucc.

Ribes スグリ属。 アラビアの植物名 ribas に由来?
fasciculatum 束になった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.22

サンシュユ(ミズキ科)

東部公園でサンシュユの花が咲いていました。
Sansyuyu
散形花序の基部には総包片4。花弁4、雄しべ4、花柱1。
Sansyuyu2




Cornus officinalis Siebold et Zucc.

Cornus ミズキ属。 cornu(角)に由来。
officinalis 薬用の

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.18

タブノキ(クスノキ科)

東部公園でタブノキの冬芽が開いてきていました。
Tabunoki
Tabunoki2
展開中の芽には円錐花序と葉がはいっていました。混芽です。タブノキの混芽の冬芽は葉芽の冬芽より丸っこいです。

Machilus thunbergii Siebold et Zucc.

Machilus タブノキ属。
      インドネシアの名makilanのラテン語化。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.13

モクレイシ(ニシキギ科)

植物園を歩いていると独特な香がしてきました。これは何かしらと思っているとモクレイシのお花がたくさん咲いていました。雌雄別株。Mokureisi
Mokureisi2
雄花。花は5数性、雄しべ5。これは4ですが・・・中央に退化雌しべがあります。
Mokureisi3




Microtropis japonica (Franch. et Sav.) Hallier f.

Microtropis モクレイシ属。 micros(小)+tropis(竜骨)

Hallier f.(1758–1823)はAlbrecht von Haller(スイスの博物学者) の息子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.06

ヤナギザクラ(バラ科)

植物園でヤナギザクラの蒴果がはじけてまだついていました。分布は中国東北部、朝鮮半島。
Yanagi
Yanagi2
翼のある種が落ちていました。
Yanagi3




Exochorda serratifolia S.Moore

serratifolia 鋸歯状の葉
S.Moore (1850 – 1931) 英国の植物学者

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »