« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017.01.28

ハラン(キジカクシ科)

ハランの実の皮をむくと中には15個くらい種が入っていました。
Haran
ハランの実を横半分に切ってみました。
Haran2




Aspidistra elatior Blume

Aspidistra aspidion(小楯)+aster(星)

Blume(1796-1862) ブルーメ
ドイツ生まれ、東南アジアの植物を研究

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.25

ハラン(キジカクシ科)

家のハランの葉の根元を見ると可愛い蕾がついていました。
Haran
Haran2




他の葉もごそごそかきわけて根元を見てみるところんとした実がついていました。
Haran3




Aspidistra elatior Blume

Aspidistra aspidion(小楯)+aster(星)

Blume(1796-1862) ブルーメ
ドイツ生まれ、東南アジアの植物を研究。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.22

ニオイスミレ(スミレ科)

近所の石垣でニオイスミレが咲いていました。ヨーロッパ西部から西アジア原産。外来種のなかで古くから栽培されています。英名はSweet Violet。花は濃い紫色できれいです。側弁に毛が少しあります。
葉はほぼ円形です。
Nioi
Nioi2




Viola odorata L.

Viola スミレ属。本属の植物の古ラテン名を属名にした。
odorata 芳香ある

L. Carolus Linnaeus(1707-1778 )
リンネ スウェーデンの博物学者

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.20

ソシンロウバイ(ロウバイ科)

近所の庭でソシンロウバイがさいていました。とてもいい香りがします。中国原産。ロウバイより花が大きく、内側の花被片が黄色です。
Sosin
雄しべ5~6。
Sosin2
Sosin3




Chimonanthus praecox (L.) Link f. concolor (Makino) Makino

Chimonanthusはcheimon(冬)+anthos(花)
praecoxは早咲きの
concolorは同色の
f.はformaの略字

Makino 牧野 富太郎 (1862 –1957)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.17

ビワ(バラ科)

家の庭で実生から生長したビワが6年たってはじめて花を咲かせました。良い香りがします。
ビワは葉の形が楽器の琵琶に似ていることによります。花言葉 温和、治癒、あなたに打ち明ける
Biwa2jpg
Biwa
がく裂片5、花弁5、雄しべ20、花柱5。花柄、苞、萼は褐色の毛におおわれます。
Biwa3




Eriobotrya japonica (Thunb.) Lindl.

Eriobotrya erio- 軟毛 botry- ブドウの房

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.04

タイワンモクゲンジ(ムクロジ科)

タイワンモクゲンジの実がついていました(2013年11月8日)。4cmくらいの袋状の実です。
Taiwan
Taiwan2
実がおちていました。
Taiwan3




中を開けてみると
Taiwan4




Koelreuteria henryi Dummer

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.01

初日の出

今年もよろしくお願いします。

Hatuhi2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »