« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016.12.31

ホルトノキ(ホルトノキ科)

団地の公園でホルトノキがでていました。別名モガシ。
Horuto
Horuto2
葉の裏面の脈腋に膜状の付属物があります。
Horuto3




Elaeocarpus zollingeri K.Koch

Elaeocarpus ホルトノキ属。elaios(オリーブ)+carpos(果実)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.16

タイワンモクゲンジ(ムクロジ科)

タイワンモクゲンジの葉が落ちていました。

Taiwan
Taiwan2
Taiwan3

Koelreuteria henryi Dummer

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.12

トキワサンザシ(バラ科)

植物園のトキワサンザシに実がついていました。西アジア原産。葉は両面無毛です。花序に毛があります。
Tokiwa
Tokiwa2




Pyracantha coccinea M.Roem

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.11

タイワンモクゲンジ(ムクロジ科)

近所に葉がよく茂った大きな木があります。以前から何という名前かしらと思っていました。
「琉球の樹木」によればタイワンモクゲンジのようです。
Taiwan
葉は2回偶数羽状複葉です。
Taiwan2




Koelreuteria henryi Dummer

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.10

ヤブマメ(マメ科)

庭のヤブマメに実ができていました。
Yabumame
地下閉鎖花の実ができていました。種皮をとってみるとウズラ模様の種がでてきました。
Yabumame2
開放花の種もきれいなウズラ模様です。Yabumame3




Amphicarpaea bracteata (L.) Fernald subsp. edgeworthii (Benth.) H.Ohashi var. japonica (Oliv.) H.Ohashi

Amphicarpaea ヤブマメ属。
amphi-(2形の)+karpos(果実)
bracteata ほう葉のある

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.02

モエジマシダ(イノモトソウ科)

側道の擁壁にモエジマシダがたくさんでていました。大分前からあるのは聞いていましたが見れて嬉しかったです。和名は鹿児島県桜島北東の燃島(新島)にちなんで名付けられました。頂羽片のはっきりした単羽状、羽片はふつう20対以上、下部のものは次第に短くなります。
Moejima3
Moejima
ソーラスは葉縁にあり、羽片の辺縁に沿って長く伸びます。
Moejima2




Pteris vittata L.

vittata 縦縞のある

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »