« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016.11.26

イチョウ(イチョウ科)

香里団地のイチョウがきれいに色づいていました。
イチョウの葉は切れ込のある葉や切れ込みのない葉があります。

大阪自然史博物館の「大阪の街路樹」にはイチョウの葉に関して「短枝につくられた葉は、ふちに切れ込みが見られないのにたいし、長枝につくられた葉には、深い切れ込みがあります。切れ込みの深い葉は、ひこばえの枝や長枝など長く伸びる枝に多い傾向があります。」と書かれていました。

団地のイチョウを見ると

Ityou
長枝の葉
Ityou2
短枝の葉
Ityou3




なるほど!!確かに!!

Ginkgo biloba L.

Ginkgo イチョウ属。日本語の銀杏の誤った音読みに由来し、Ginkjoのミスプリントで発表された。
biloba 2浅裂の

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.20

センブリ(リンドウ科)

林道脇でセンブリの花が咲いていました。葉は対生で細いです。
Senburi
花冠の基部附近に2つずつ楕円形淡緑色の蜜腺があり、まわりに毛が生えています。
Senburi3




Swertia japonica (Schult.) Makino

Swertia オランダのE.Swert(1552生)への献名

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.12

リュウノウギク(キク科)

林道でリュウノウギクが咲いていました。葉は3裂します。
Ryunou
舌状花は白色。
Ryunou2




Chrysanthemum makinoi Matsum. et Nakai

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.10

カンレンボク(ヌマミズキ科)

カンレンボクの実がたくさんついていました。中国中南部原産。
Kanrenboku
Kanrenboku2
バナナ形の果実が球状に集まります。淡黄褐色に熟します。
Kanrenboku3
Camptotheca acuminata Decne.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.05

リトープス(ハマミズナ科)

私市植物園で多肉植物がたくさん植えられていました。麗春玉の花がきれいに咲いていました。
Lithops
Lithops2




大阪市立大学付属植物園(私市植物園)では暖房費削減ということで熱帯植物温室は加温停止されるそうです。
毎年夏に熱帯植物を見せてもらうのを楽しみにしていましたので大変残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.01

ルビーロウカイガラムシ(カタキガラムシ科)?

植え込みのヘデラに何かついています。ネットで絵合わせでさがしてみるとルビーロウカイガラムシのようです。
Rubi
Rubi2
長い口針を維管束の師管に突き刺しその後は動きません。のところを無理にはがしてひっくり返してみました。
Rubi3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »