« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015.11.30

ラカンマキ(マキ科)

近所を散歩しているとラカンマキの実が落ちていました。球形で、基部には肉質の果床がついた面白い形です。熟すと果床は赤紫色になり、食べれるようです。食べてみたいです。種の部分は有毒だそうです。Rakan
Podocarpus macrophyllus (Thunb.) Sweet f. macrophyllus

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.24

ハネセンナ(マメ科)

植物園でハネセンナの花が咲いていました(2015年11月7日)。熱帯アメリカ原産。
偶数羽状複葉、小葉は8~14対。総状花序は太く、穂状で多花。
Hanesenna
Hanesenna2
Senna alata (L.) Roxb.     
alata 翼のある

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.20

タラノキ(ウコギ科)

団地の公園でタラノキが大きくなっていました。別名タランボ。
Taranoki
小葉、小葉の軸に刺があります。
Taranoki2
幹や葉柄に痛そうな刺があります。Taranoki3




Aralia elata (Miq.) Seem.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.17

ニシキハギ(マメ科)

団地のニシキハギが実をつけていました。葉の表面に微細な圧毛があります。別名ビッチュウヤマハギ
Nisiki3
萼裂片は鋭頭です。果実は楕円形。Nisiki
3mmくらいの種が入ってました。
Nisiki2_2
Lespedeza thunbergii (DC.) Nakai subsp. thunbergii
f. angustifolia (Nakai)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.14

イスノキ(マンサク科)

団地のイスノキを見ているとたくさん虫こぶがついていました。別名ヒョンノキ。
Isunoki
葉にもたくさん虫こぶができています。Isunoki2
絵合わせでイスノキエダチャイロオオタマフシの虫こぶでしょうか?
Isunoki3




Distylium racemosum Siebold et Zucc.
Distylium イスノキ属。 dis(2)+stylos(花柱)
racemosum 総状花序の

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.11

オギ(イネ科)

団地でオギが生えていました。Ogi
Ogi2




小穂には芒がなく、基部の毛は小穂の3倍位で銀白色です。Ogi3
葉舌はほとんどありません。Ogi4
Miscanthus sacchariflotus(Maxim.)Benth.
Miscanthus ススキ属。 mischos(小花柄)+anthos(花)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.08

オサバフウロ(カタバミ科)

植物園でオサバフウロの葉が黄色くなってきていました。Osaba
よく見るとはじけ残った茶色の種がみえました。Osaba2
Biophytum sensitivum DC.
sensitivum 敏感な

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.07

ススキ(イネ科)

植物園の土手のススキがきれいです。Susuki
Susuki2




小穂は柄の長いものと短いものが対になってつきます。小穂の基部には5mmくらいの白毛が生えています。
小穂の先から長い芒が突き出しています。
Susuki3_2

Miscanthus sinensis Andersson

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.03

カゼクサ(イネ科)

団地のあちこちでカゼクサが生えています。小穂の紫色が目立ちます。Kaze
果実が熟しています。果実は赤褐色で平滑、熟せば穎(えい)から離れ、裸出して散布されます。Kaze2
葉鞘口部には長毛が生えます。Kaze3
Eragrostis ferruginea (Thunb.) P.Beauv.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.01

チョウセンガリヤス(イネ科)

団地のこの土手にもチョウセンガリヤスがありますよと教えていただきました。赤く色づいてきれいです。
Tyousen
芒が目立ちます。Tyousen2
Cleistogenes hackelii (Honda) Honda

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »