« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015.07.29

イワハリガネワラビ(ヒメシダ科)

谷沿いの岩場にイワハリガネワラビが出ていました。華奢で繊細な感じのシダです。
Iwa
Iwa2
包膜に毛がありません。
Iwa3
Thelypteris musashiensis (Hiyama) Nakato, Sahashi et M.Kato

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.07.26

ユスラウメ(バラ科)

近所のこの木は何かしらと思っていました。葉の両面に毛がめだちます。ユスラウメと教えていただきました。
Yusura
Microcerasus tomentosa (Thunb.) G.V.Eremin et Yushev


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.07.23

ブルーベリー(ツツジ科)

住宅地でブルーベリーの実が成っていました。ブルーベリーはスノキ属数種の総称です。
Blue
果実ははじめ黄緑色から赤くなり、黒紫色に熟します。
Blue2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.07.19

ツタ(ブドウ科)

近所でツタの花が咲いていました。Tuta
雄性期の花は花弁5、雄しべ5。花弁と雄しべが落ち雌性期に移行します。
Tuta2




Parthenocissus tricuspidata (Siebold et Zucc.) Planch.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.07.17

オオバナコマツヨイグサ(アカバナ科)

道路脇でオオバナコマツヨイグサの花が咲いていました。茎が立ち上がり花が大きいです。
Oobana 
この花の直径は3.3cmでした。Oobana2





Oenothera grandis (Britton) Smyth

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.07.13

カベイラクサ(イラクサ科)

駅近くの擁壁のすき間やアスファルトのすき間からカベイラクサが生えていました。地中海沿岸原産。
別名ヨーロッパヒカゲミズ。触ると粘つきます。
Kabe
Kabe2
Parietaria judaica L.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.07.10

メハジキ(シソ科)

庭でメハジキの花が咲き始めました。3年くらい前に種をまきましたが今年は草丈が2メートルほどになりました。
Mehajiki
花冠は2唇形。下唇は3裂します。雄しべ4で2本は長いです。雌しべ1。
萼裂片は先が鋭く細くなります。
Mehajiki2




Leonurus japonicus Houtt.

Leonurus メハジキ属。leon(ライオン)+oura(尾)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.07.07

マルバマンネングサ(ベンケイソウ科)

団地の公園でマルバマンネングサの実ができていました。
Maruba
実は星状に平開します。
Maruba2
Sedum makinoi Maxim.

Sedum ベンケイソウ属。sedere(座る)に由来。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.07.04

ヒメイワダレソウ(クマツヅラ科)

団地の公園でヒメイワダレソウの可愛いお花が咲いていました。南アメリカ原産。
Hime
Hime2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.07.02

ランタナ(クマツヅラ科)

実生で育ったランタナがとっても元気で、可愛い花が咲いています。葉は短毛におおわれざらつきます。葉や花は強い香がします。
別名シチヘンゲ
Rantana
花はまわりから順に咲きます。Rantana2
花を開けてみると雄しべ4、雌しべ1。
Rantana3




Lantana camara L. subsp. aculeata (L.) R.W.Sanders

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »