« ラショウモンカズラ(シソ科) | トップページ | タンナサワフタギ(ハイノキ科) »

2015.06.04

ヒスイラン(パイナップル科)

私市植物園に行くとプヤ・アルペストリス(ヒスイラン)が咲いていますよ~。5年ぶりですよ~と教えていただきました。原産地南米チリ。ヒスイランという名前に納得!!
Puya
Puya2
Puya3
南米アンデス山脈の3000m級の高地に育ち高くのびた花序にはとげがついたような枝が分枝し、この枝に花が集まって咲きます。雄しべ6、雌しべ1。翡翠色の花弁にオレンジ色の約がきれいです。
Puya alpestris
alpestris 亜高山帯の

|

« ラショウモンカズラ(シソ科) | トップページ | タンナサワフタギ(ハイノキ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒスイラン(パイナップル科):

« ラショウモンカズラ(シソ科) | トップページ | タンナサワフタギ(ハイノキ科) »