« ハブランサス(ヒガンバナ科) | トップページ | タマスダレ(ヒガンバナ科) »

2013.09.04

サフランモドキ(ヒガンバナ科)?

昨日ハブランサスとしていたものはサフランモドキでしょうか?サフランモドキはゼフィランサス属でよく見かけるタマスダレもゼフィランサス属です。ネットで検索すると「ハブランサス属とゼフィランサス属はよく似ています。ハブランサス属は花が斜め上向きに咲き、雄しべ6は4種類のサイズがあります。ゼフィランサス属は真っ直ぐ上向きに花が咲き、雄しべ6は同じサイズか3つは短く、3つは長いサイズです。」と書かれていました。Hab3
雄しべからするとゼフィランサス属のように思われます。絵合わせでサフランモドキでしょうか?
Zephyranthes carinata Herb.

|

« ハブランサス(ヒガンバナ科) | トップページ | タマスダレ(ヒガンバナ科) »

コメント

こんばんは~
よく似た花があるものですね。
書かれていますように咲くやこの花館の
お花は確かに少し上を向いていますね。
サフランモドキと花の葉も色もしべも
ほとんど同じで区別が付きにくい花ですね。
どちらの名前で記載されていても
違和感ありませんね^^;
よく微妙な違いを分かられましたね。

投稿: aya | 2013.09.05 20:21

サフランモドキもよく似てますね。
ほんとに植物の同定は奧が深いですね。

投稿: sanagon | 2013.09.06 08:58

ayaさん sanagonさん

このお花の特徴はゼフィランサス属の特徴
に合ってるようなのでサフランモドキかと
思います。

投稿: mari | 2013.09.06 19:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サフランモドキ(ヒガンバナ科)?:

« ハブランサス(ヒガンバナ科) | トップページ | タマスダレ(ヒガンバナ科) »