« フッキソウ(ツゲ科) | トップページ | オオジュリン(ホオジロ科) »

2013.03.23

センボンヤリ(キク科)

府民の森でセンボンヤリの花が開きかけていました。別名ムラサキタンポポ。春の葉は小さいです。頭花に2型有り、春のものは縁に舌状花が1列に並び、中心部に筒状花があります。舌状花は白色で下面は紫色です。秋の花は閉鎖花で、すべて筒状花からなります。Senbon
Senbon2
Leibnitzia anandria (L.) Turcz.
Leibnitzia センボンヤリ属。ドイツのG.W.Leibnitz(1646-1716)への献名。

|

« フッキソウ(ツゲ科) | トップページ | オオジュリン(ホオジロ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: センボンヤリ(キク科):

« フッキソウ(ツゲ科) | トップページ | オオジュリン(ホオジロ科) »