« マツバラン(マツバラン科) | トップページ | コウテイダリア(キク科) »

2012.11.27

ナチシダ(イノモトソウ科)

川へ下りるごろごろの岩だらけのところにナチシダの群落がありました(尾鷲)。大型できれいなシダです。鹿もこのシダは食べないようです。葉は強い香があります。ナチは発見地が和歌山県那智山であることによります。葉身は5角形、鳥足状に枝分かれします。Nati
Nati2
第一次小脈のみ網状に結合。ソーラスは葉縁に沿って着きます。Nati3
Pteris wallichiana J.Agardh
Pteris(シダ)

|

« マツバラン(マツバラン科) | トップページ | コウテイダリア(キク科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナチシダ(イノモトソウ科):

« マツバラン(マツバラン科) | トップページ | コウテイダリア(キク科) »