« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012.10.29

リュウノウギク(キク科)

谷道でリュウノウギクの花が咲いていました。Ryu
葉は3裂します。いい香がします。Ryu2
Chrysanthemum makinoi Matsum. et Nakai

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.27

アブラススキ(イネ科)

団地の土手でアブラススキが生えていました。Abura_2
Abura3
短柄小穂と長柄小穂が対をなしてつきます。Abura2
Eccoilopus cotulifer (Thunb.) A.Camus
Eccoilopusアブラススキ属。eccoilizo(腹をへこます)+pous(足)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.24

スイフヨウ(アオイ科)

朝植物園でスイフヨウの花が咲いていました。Sui
Sui2
酔芙蓉というのは開花直後の花は白色、時間がたつにつれだんだん赤くなるのを酒を飲んで顔が赤くなる様子にたとえたものです。午後に植物園へ行ってみると赤くなっていました。Sui4
Sui3
Hibiscus mutabilis L. 'Versicolor '
Hibiscusフヨウ属。古代ローマの植物名。
Versicolor 色が変化する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.21

イヌアワ(イネ科)

渓谷にイヌアワが生えていました。Inu2
花序の枝は短くまばらに小穂をつけます。Inu_2
小穂の第二包頴は短く、基部に刺毛があります。Inu4
Setaria chondrachne (Steudel) Honda

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.19

キクバヤマボクチ(キク科)

林道でキクバヤマボクチが生えていました。Kikuba
葉裏は綿毛を密生します。Kikuba2
頭花は淡黄色。Kikuba3
palmatopinnatifidus (Makino) Kitam. var. palmatopinnatifidus 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.17

ヒカゲミツバ(セリ科)

石灰岩地の林床にヒカゲミツバが生えていました(岡山県)。よく見ると実ができていました。Hikage
小葉は卵円形です。Hikage2
果実は広卵円形になります。Hikage3
Spuriopimpinella koreana (Y.Yabe) Kitag.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.15

メナモミ(キク科)

日当たりのいい林道でメナモミの花が咲いていました。Menamomi
頭花はまわりに舌状花が1列に並び内側に筒状花があります。Me3
茎の上部には白い開出毛が密生します。Me4
Sigesbeckia pubescens (Makino) Makino
Sigesbeckiaメナモミ属。ロシアのJ.G.Siegesbeck(1686-1755)への献名。
pubescens軟毛ある

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.13

ホシアサガオ(ヒルガオ科)

淀川の河川敷でホシアサガオがたくさん咲いていました。Hosi
Hosi3
Hosi2
花枝が長くて花のつきがいいです。雌しべ1、雄しべ5。
Ipomoea triloba L.
Ipomoeaサツマイモ属。ipo(芋虫)+homoios(似た)
triloba3裂片の

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.11

ミズトラノオ(シソ科)

植物園でミズトラノオが咲いていました。淡いピンク色が可愛いです。Mizu
Mizu2
花冠の先は4裂、雄しべ、雌しべが長く突き出し、雄しべは中部付近に長毛を密生します。Mizu3
Pogostemon yatabeanus (Makino) Press

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.09

イワトラノオ(チャセンシダ科)

谷道沿いの岩にイワトラノオが着生していました。小型で軟らかいシダです。表面に溝があります。裂片は円頭。
Iwa
Asplenium tenuicaule Hayata
tenuicaule 細い茎の

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.07

コメナモミ(キク科)

林道でコメナモミの花が咲いていました。Komenamomi
Komenamomi2
頭花には総包片5、花床にはりん片があり、りん片も総包片も粘液腺がありべたつきます。小花は黄色、花冠が3裂した舌状花が筒状花をかこみます。Komenamomi3
Sigesbeckia glabrescens (Makino) Makino
Sigesbeckiaメナモミ属。ロシアのJ.G.Siegesbeck(1686-1755)への献名。
glabrescensほとんど無毛になった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.04

ヤマトシジミ(シジミチョウ科)

庭のアオジソにヤマトシジミが吸蜜していました。小さく可愛いチョウです。Yamato


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.02

サイカチ(ネムノキ科)

公園の樹木の葉を見ると偶数羽状複葉です(滋賀県)。Saikati
木肌を見るとあれおいたわしや!!手裏剣が刺さってっている!!サイカチでした。Saikati2
樹皮はいぼ状の皮目が多く、幹にも枝にも鋭い刺があります。刺は枝が変形したもので、分岐します。
Saikati3
Gleditsia japonica Miq.
Gleditsiaサイカチ属。ドイツのJ.G.Gleditsch(1714-1786)への献名。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »