« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012.09.29

ムカゴイラクサ(イラクサ科)

林道脇にムカゴイラクサが生えていました。秋には葉柄の根元に丸い褐色のむかごをつけます。Mukago
Mukago2
雄花Mukago3
雌花は白い刺状の花柱が目立ちます。Mukago4
Laportea bulbifera (Siebold et Zucc.) Wedd.
Laporteaムカゴイラクサ属。F.L.de Laporteへの献名。
bulbifera球根を生じる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.27

シュウカイドウ(シュウカイドウ科)

林道でシュウカイドウの花が咲いていました(滋賀県)。中国、マレー半島原産。日本には江戸前期に渡来。よく見ると雄花が上、下に雌花がついています。Syukaidou2
雄花は花被片4。Syukaidou4
雌花Syukaidou
Begonia grandis Dryand.
Begoniaシュウカイドウ属。サンドミンゴの総督M.Begon(1638-1710)への献名。
grandis大きい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.25

スベリヒユ(スベリヒユ科)

道端のスベリヒユに果実がついていました。果実は厚い2がく片に包まれ、熟すとふたがとれます。このような果実を蓋果といいます。中に小さな種子がたくさん入っています。Suberi2
種子をアップするとSuberihiyu
Portulaca oleracea L.
oleracea食べられる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.22

タイワンホトトギス(ユリ科)

観察会でタイワンホトトギスを教えていただきました。ネットで見ると園芸品種としてタイワンホトトギスとホトトギスの交雑種が多くでているようです。Taiwan
花被片6、内面は赤紫色の斑点におおわれます。基部近くに黄色い斑があります。雄しべ6。花柱は3裂、それぞれの裂片はさらに2裂します。Taiwan2
Taiwan3
Tricyrtis formosana Baker

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.21

アオジソ(シソ科)

庭でアオジソの花が咲いています。Ao
Ao2
Ao3
花冠を開いてみると長毛があります。雄しべ4、雌しべ1、柱頭2裂。Ao4
Perilla frutescens (L.) Britton var. crispa (Thunb.) H.Deane f. viridis (Makino) Makino

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.19

イヌコウジュ(シソ科)

団地でイヌコウジュの可愛いお花が咲いていました。全体に細毛が多く、萼の上唇の先は尖ります。
Inu
Inu2
Mosla scabra (Thunb.) C.Y.Wu et H.W.Li

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.17

オオヒキヨモギ(ゴマノハグサ科)

去年教えていただいたオオヒキヨモギを見に行くと丁度お花がさいていました。半寄生の1年草です。萼に腺毛が目立ちます。ねじれたようなお花の形が面白いです。Oo
Oo2
Siphonostegia laeta S.Moore
Siphonostegiaヒキヨモギ属。siphon(管)+stege(蓋)
laeta明るい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.13

スベリヒユ(スベリヒユ科)

アスファルトのすき間でスベリヒユの花が咲いていました。黄色の可愛いお花です。がく片2、雄しべ多数、雌しべ1で花柱の先は5裂します。Suberi
Portulaca oleracea L.
oleracea食べられる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.11

キツネノヒガサ(キツネノマゴ科)

クロッサンドラサマーキャンドルという名で売られていました。クロッサンドラ(縁毛のある雄しべ)という名前にひかれ買ってきました。インド南部、スリランカ原生の常緑小低木。Cross2
Crossandra
花筒の1/3あたりに雄しべがついています。葯を見て納得。縁毛があります。Cross3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.09

ギンヤンマ(ヤンマ科)

植物園でギンヤンマのペアがいました。雄のお腹の青色がとってもきれいです。産卵しようとしているようです。
Gin

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.07

オサバフウロ(カタバミ科)

植物園でオサバフウロが咲いていました。葉に触ると葉を外表にして 閉じます。インド原産。熱帯アフリカ、熱帯アジアに生育します。
Osaba
Osaba2
Osaba3
Biophytum sensitivum DC.
sensitivum敏感な

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012.09.05

ツノナス(ナス科)

植物園でナス科のお花がさいていました。何かしらと見ていると実がついていました。ツノナスです。別名フォックスフェイスです。南アメリカ原産。Fox
Fox2
Fox3
Solanum mammosum L.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.03

クマバチ(コシブトハナバチ科)

カクトラノオのお花のまわりをクマバチが飛んでいました。ずんぐりした身体と胸の黄色が可愛いです。
Kuma2_2
Kuma_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »