« サトキマダラヒカゲ(タテハチョウ科) | トップページ | タニギキョウ(キキョウ科) »

2012.05.21

ケキンモウワラビ(イワデンダ科)

石灰岩地でケキンモウワラビが生えていました。小型のシダです。ケは葉に顕著な腺毛を持つことに因ります。キンモウは葉柄基部の密生した鱗片が金色で毛のようであることの連想によります。Kekinmou
この鱗片を見ればキンモウという名に納得です。Kekinmou2
Hypodematium glandulosopilosum (Tagawa) Ohwi
glandulo腺の

|

« サトキマダラヒカゲ(タテハチョウ科) | トップページ | タニギキョウ(キキョウ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ケキンモウワラビ(イワデンダ科):

« サトキマダラヒカゲ(タテハチョウ科) | トップページ | タニギキョウ(キキョウ科) »