« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012.05.30

ユリノキ(モクレン科)

植物園でユリノキの花が咲いていました。Yuri
花被片9個、外側の3個は緑白色の萼状で、ほぼ水平に広がります。内側の6個は花弁状、黄緑色を帯び、基部にオレンジ色の斑紋があります。雄しべは線形。雌しべは円錐形の花床に多数つきます。Yuri2
Liriodendron tulipifera L.
Liriodendronユリノキ属。leirion(ユリ)+dendron(樹木)
tulipiferaチューリップ状の花を有する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.28

ゴンズイ(ミツバウツギ科)

星田の山でゴンズイの花が咲いていました。枝の先に円錐花序をつけます。黄緑色の小さな花を多数つけます。雄しべ5、雌しべ1。
Gonzui
Gonzui2
Euscaphis japonica (Thunb.) Kanitz
Euscaphisゴンズイ属。eu(良い)+scaphis(小舟)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.26

ニワフジ(マメ科)

山の尾根道でニワフジの花が咲いていました(交野市)。葉は奇数羽状複葉です。Niwa2
Niwafuji
Indigofera decora Lindl.
Indigoferaコマツナギ属。indigo(藍)+fero(有する)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.24

タニギキョウ(キキョウ科)

山道の木陰にタニギキョウの可愛いお花が咲いていました。花冠は白色、5深裂します。雄しべ5。Tani
Tani2
Peracarpa carnosa (Wall.) Hook.f. et Thomson
Peracarpaタニギキョウ属。pera(嚢)+carpos(果実)
carnosa肉質の

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.21

ケキンモウワラビ(イワデンダ科)

石灰岩地でケキンモウワラビが生えていました。小型のシダです。ケは葉に顕著な腺毛を持つことに因ります。キンモウは葉柄基部の密生した鱗片が金色で毛のようであることの連想によります。Kekinmou
この鱗片を見ればキンモウという名に納得です。Kekinmou2
Hypodematium glandulosopilosum (Tagawa) Ohwi
glandulo腺の

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サトキマダラヒカゲ(タテハチョウ科)

市内の田んぼ近くの植え込みに、サトキマダラヒカゲがとまっていました。Sato


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.19

ヒメウラジロ(ホウライシダ科)

石灰岩地にヒメウラジロが生えていました。小型の可愛いシダです。下面は粉白色です。ヒメは葉が小さく、受ける印象は優しく感じることに因ります。Hime2
Hime
Cheilanthes argentea (S.G.Gmel.) Kunze

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.17

エビガラシダ(ホウライシダ科)

石灰岩地でエビガラシダが生えていました。エビガラは羽片の様子(小羽片の縁が内曲する)が蝦殻に似ていることに因ります。Ebigara
Ebigara2
Cheilanthes chusana Hook.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.15

ジュウニヒトエ(シソ科)

林内にジュウニヒトエのお花が咲いていました。全体に白い軟毛を密生します。Jyuni
Jyuuni2
Ajuga nipponensis Makino
Ajugaキランソウ属。a (gr. praef. 無 ) + jugos (gr. くびき )。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.12

ヤマブキソウ(ケシ科)

石灰岩地林床にヤマブキソウの花が咲いていました(岡山県)。花弁4、雄しべ多数、雌しべ柱頭2裂。Yamabuki
Yamabuki2
Hylomecon japonica (Thunb.) Prantl et Kündig

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.08

ウラジロチチコグサ(キク科)

庭のウラジロチチコグサが抜かないでと言ってるようだったので、そのままにしていていると車座に伸びていきました。葉の裏や茎にねた綿毛におおわれ白いです。南アメリカ原産。Urajiro
頭花は穂状に集まり総苞片は光沢のある黄緑色です。花の終わった後の頭花は壺型になります。Urajiro2
Gamochaeta coarctata (Willd.) Kerguélen

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.06

エノキハトガリタマフシ

エノキの葉に緑色の円錐形の虫こぶがたくさんついていました。調べてみるとエノキトガリタマバエによって作られたエノキハトガリタマフシです。Togari
Togari2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.03

ヤマルリソウ(ムラサキ科)

林道でヤマルリソウの可愛いお花が咲いていました。茎は斜状し、開出した白毛が多いです。Yama
Yama2
Omphalodes japonica (Thunb.) Maxim.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.01

キヨスミヒメワラビ(オシダ科)

キヨスミヒメワラビの芽立ちがでていました。鱗片が目立ちます。キヨスミは千葉県の清澄山で認識されたことによります。Kiyosumi
Kiyosumi2
Dryopsis maximowicziana (Miq.) Holttum et Edwards

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »