« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012.04.29

ウリカエデ(カエデ科)

ウリカエデの雌花序がついていました。くるりと巻いた花柱がかわいいです。雌雄別株。Uri
近くに雄株がありました。Uri2
Acer crataegifolium Siebold et Zucc.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.27

カロライナジャスミン(マチン科)

駅前でカロライナジャスミンのお花がたくさん咲いていますよと教えていただきました。近くに行くと優しい香がしていました。南北アメリカ、メキシコ、グアテマラ原産。全草に有毒成分を含みます。Karolina
花冠は漏斗状で、先は5裂します。雄しべ5、雌しべ1。Karolina2
Gelsemium sempervirens

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.04.24

ツルカノコソウ(オミナエシ科)

近所の山でツルカノコソウのつぼみがついていました。根元から走出枝をのばします。Turu2
Turu
Valeriana flaccidissima Maxim.
Valerianaカノコソウ属。ローマの皇帝A.L.Valerianus(253-260在位)への献名。
flaccidus軟らかい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.22

リョウメンシダ(オシダ科)

リョウメンシダの芽立ちがでていました。白みを帯びた鱗片が目立っています。やがて脱落します。Ryoumen
Arachniodes standishii (T.Moore) Ohwi


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.20

ホソバヤマヤブソテツ(オシダ科)

ホソバヤマヤブソテツの芽立ちがでていました。折りたたまれた羽片が見えます。Hosoba


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.18

フモトシダ(コバノイシカグマ科)

フモトシダの芽立ちがでていました。白色の長毛が目立ちます。やがて脱落します。Fumoto
Microlepia marginata (Panzer ex Houtt.) C.Chr.
marginata縁ある

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.16

イワガネゼンマイ(ホウライシダ科)

近所の山でイワガネゼンマイの芽立ちがでていました。Iwagneze
Coniogramme intermedia Hieron.
intermedia中間の

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.14

セイヨウシャクナゲ(ツツジ科)

公園のセイヨウシャクナゲの花芽がどんどんふくらみ以前から咲くのを楽しみにしていました(3月16日)。Syakunage3
ゴージャスなお花が咲いていました。Syakunage
雄しべ10、葯にあながあいています。雌しべ1。Syakunage2
Syakunage4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.04.10

ヤドリギ(ヤドリギ科)

川沿いの木にヤドリギがついていました。半寄生の常緑低木です。Yadorigi
雌雄別株。雄花は3~5個ずつつきます。花被は厚く上部は4裂します。Yadorigi2
Yadorigi3
Viscum album L. subsp. coloratum Kom.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.08

シナレンギョウ(モクセイ科)

シナレンギョウの雄花が咲いていました。Sina
雌雄異株と図鑑にでていますが、雌花をよく見ると花粉がでています。顕微鏡でみても花粉の粒がきれいにそろっています。雄花を見ると雌しべがしっかりしているのが多いです。雄花、雌花はそれぞれ短花柱花、長花柱花のようです。Sina2
Sina3
Forsythia viridissima Lindl.
Forsythiaレンギョウ属。W.A.Forsyth(1737-1804)への献名。
viridissima濃緑色の

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.06

クレマチスアーマンダィ(キンポウゲ科)

公園でクレマチスアーマンダィがきれいに咲いています。Clematis
花弁のようなものはがく片で、中心で多くのめしべとおしべがあります。Clematis2
葉は3出複葉です。Clematis3
Clematis armandii Franch.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.04

シナレンギョウ(モクセイ科)

公園でシナレンギョウの花が咲いていました。雌花。雌しべが雄しべより長いです。雌雄別株。Sina
落ちている枝をけずってみると髄は、はしご状になっていました。Sina2
Forsythia viridissima Lindl.
Forsythiaレンギョウ属。W.A.Forsyth(1737-1804)への献名。
viridissima濃緑色の

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.02

アセビ(ツツジ科)

アセビの花がたっぷりついて重たそうです。Asebi
中をのぞかせてもらうと葯に2本おひげがついています!雄しべ10。Asebi2
Pieris japonica (Thunb.) D.Don ex G.Don subsp. japonica
Pierisはギリシア神話の女神Pierisに由来

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »