« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010.10.28

アキニレ(ニレ科)

団地の公園でアキニレが実をつけていました。翼果。扁平な広楕円形。翼には網状の脈があります。種子は翼果の中央にあり広楕円形です。Akinire
Akinire2
Ulmus parvifolia Jacq.
Ulmusニレ属。本属植物の古ラテン名。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.26

ノガリヤス(イネ科)

団地の公園でノガリヤスが生えていました。すっきりしてきれいな植物です。カリヤスに似ていて野に生えるということで名付けられました。別名サイトウガヤ。林道を歩いているとよく見かけます。Nogari
小穂が1小花からなります。Nogari2
Calamagrostis brachytricha Steud.
Calamagrostisノガリヤス属。calamos(アシ)+Agrostis(ヌカボ属)。
brachy-短いtrich毛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.23

アキメヒシバ(イネ科)

庭でイネ科の植物が地をはって葉を伸ばしていました。茎が紫色を帯びメヒシバにしてはすっきりした感じです。Aki
葉舌は膜状でメヒシバより長いです。Aki2
花序がでてきました。アキメヒシバでした。Aki3
Digitaria violascens Link
Digitariaメヒシバ属。digitus(指)に由来。
violascens淡紫紅色の

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.21

クロヤツシロラン(ラン科)

竹藪にクロヤツシロランが生えていると教えていただきました。しゃがんで見るとお花が咲いていました。ワーイ。茎は2~3cm、汚紫褐色の地味だけど可愛いお花です。
Kuro
Kuro2
がく片は合着して筒状となり、先は3裂し平開します。唇弁に毛があります。
Gastrodia pubilabiata Sawa

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010.10.17

キリ(ゴマノハグサ科)

団地でキリにたくさん実がついていました。あまり近くで見る機会がないので嬉しかったです。Kiri
蒴果、熟すと2裂します。Kiri2
種子は扁平で縁には翼があります。きれいです。Kiri3
枝先には花芽がついていました。茶褐色の毛が密生します。Kiri4
Paulownia tomentosa (Thunb.) Steud.
Paulownia キリ属。オランダのA.Paulowna女王(1795-1865)への献名。
tomentosaビロード毛のある

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.10.12

エビスグサ(マメ科)

畑でエビスグサの実がついていました。熱帯アメリカ原産。葉は偶数羽状複葉、小葉は倒卵形~楕円形です。果実は豆果、円柱形です。Ebisugusa
Senna obtusifolia (L.) H.S.Irwin et Barneby
obtusifolia鈍頭の葉ある

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.10

クマノミズキ(ミズキ科)

クマノミズキの冬芽が顔をのぞかせていました。可愛いですhappy01Kumano
Kumano2
Cornus macrophylla Wall.
Cornusはcornu(角)に由来。macrophyllaは大きい葉のの意

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.08

ムラサキネズミノオ(イネ科)

団地でムラサキネズミノオが生えていました。Murasaki
ネズミノオに比べ花序が長く、はっきり枝分かれし、小穂は淡紅紫色を帯びます。Murasaki2
Sporobolus fertilis (Steud.) Clayton var. purpureosuffusus (Ohwi)
Sporobolusネズミノオ属。sporos(種子)+bollein(投げる)
fertilis繁殖力のある

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.06

ヤマハッカ(シソ科)

ヤマハッカの花が林縁に咲いていました。Yama
花冠は上下2唇に分かれ上唇は4裂し紫色の細点がならびます。下唇は舟形で両側が上に巻いて中に雄しべ、雌しべを包み込みます。Yama2
Isodon inflexus (Thunb.) Kudô
Isodonヤマハッカ属。iso(同)+dons(歯)
inflexus内曲の

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.04

ヒガンバナ(ヒガンバナ科)

団地で白花のヒガンバナが咲いていました。Higan
外花被片3、内花被片3、雄しべ6、雌しべ1。葯が花糸にT字形につきます。子房下位です。Higan2
Lycoris radiata Herb.
Lycorisヒガンバナ属。ギリシア神話の海の女神の名Lycorisに由来。
radiata放射状の

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »