« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010.07.27

ヤナギハナガサ(クマツヅラ科)

駅近くの歩道にヤナギハナガサが植えられていました。南アメリカ原産。別名タチバーベナ。空き地で時々見かけましたが、植栽として見るのは初めてです。水やりの心配もいらなさそうです。Yanagi
花筒部が長くきれいに見えます。Yanagi2
葉の基部はやや茎を抱き対生します。Yanagi3
Verbena bonariensis L.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.07.19

クサレダマ(サクラソウ科)

団地の土手のクラレダマの花が咲いていました。草刈りのタイミングで今年はお花が見れました。果実は球形、先に花柱の残った姿もカワユイです。Kusa
Lysimachia vulgaris L. var. davurica (Ledeb.) R.Knuth
Lysimachiaオカトラノオ属。マケドニア王Lysimachosに由来。vulgaris普通の

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.07.15

アマヅル(ブドウ科)

近所の駐車場のアスファルトのすき間からアマヅルがでていました。葉をかむと甘いです。実がついていました。黒く熟し美味しいです。Ama
葉裏。脈腋に赤褐色のクモ毛があります。Ama2
Vitis saccharifera Makino
Vitisブドウ属。ブドウの古ラテン名。
saccharifera砂糖を有する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.07.13

ヤマコウバシ(クスノキ科)

交野の山でヤマコウバシの実ができていました。雌雄別株だが雌株しかなく、雄株なしで結実するということです。そういえばじっくりお花を見た記憶がありませんcoldsweats01種子は球形、10月~11月に黒く熟します。
Yama
Lindera glauca (Siebold et Zucc.) Blume
Linderaクロモジ属。スウエーデンのJ.Linder(1676-1723)への献名。
glauca帯白色の

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.07.08

ハマスゲ(カヤツリグサ科)

アスファルトのすき間からハマスゲが生えていました。Hama
鱗片は中肋が緑色で縁は赤褐色。この赤がとってもきれいです。柱頭3岐。Hama2
Cyperus rotundus L.
rotundus円形の

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.07.01

ヘラバヒメジョオン(キク科)

団地でヘラバヒメジョオンが咲いていました。北アメリカ原産。Hera
下方の葉もへら形です。Hera2
Erigeron strigosus Muhl. ex Willd.
Erigeronムカシヨモギ属。eri(早い)+geron(老人)
strigosus 剛毛のある

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »