« カラクサナズナ(アブラナ科) | トップページ | イヌカキネガラシ(アブラナ科) »

2010.05.20

キヌゲチチコグサ(キク科)

大阪市内の植ますにキヌゲチチコグサが生えていました。葉の形が面白いです。葉身は基部で細くなり柄はなく、葉先はしだいに広くなり切り形~微凸頭です。Kinuge
総包内片は線形、先は紅色を帯びます。冠毛は絹毛状です。これに基づき植村修二氏により名付けられました。
Kinuge2
Facelis retusa (Lam.) Sch.Bip.

|

« カラクサナズナ(アブラナ科) | トップページ | イヌカキネガラシ(アブラナ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キヌゲチチコグサ(キク科):

« カラクサナズナ(アブラナ科) | トップページ | イヌカキネガラシ(アブラナ科) »