« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009.11.29

クコ(ナス科)

くこの実が赤く熟していました。漢名の枸杞の音読み。液果。果実は果実酒にします。乾燥した果実は強壮、解熱に使われます。Kuko
Kuko2
Lycium chinense Mill.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.28

リュウキュウハゼ(ウルシ科)

山道のリュウキュウハゼも色づいていました。Ryukyu
頂芽は半球形。芽鱗は赤褐色でほぼ無毛。側芽は小さな球形。葉痕はハート形、半円形~三角形。Ryukyu3
香里団地の公園のリュウキュウハゼ。Ryukyu4
Rhus succedanea L.
Rhusウルシ属。ギリシアの古名rhousをラテン語化した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.25

コムラサキ(クマツヅラ科)

家のコムラサキも紫色の実をつけています。果序は葉腋の少し上から出ます。葉は上半部に粗い鋸歯があります。Komu
側芽は卵形または球形ですsign012~3対の芽鱗がありsign01淡褐色の星状毛におおわれます。ムラサキシキブの仲間の冬芽はすべて裸芽だと思っていました。丸っこい形も可愛いですhappy01Komu2
Callicarpa dichotoma (Lour.) K.Koch
dichotoma二また分枝の

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.21

モミジバフウ(マンサク科)

団地のモミジバフウも色づいています。Momiji
Momiji2
冬芽。芽鱗は赤褐色で光沢があります。葉痕は半円形~腎臓形で隆起します。Momiji3
下を見ると実が落ちていました。蒴果が多数集まった集合果です。花柱が刺状になって残ります。Momiji4
Liquidambar styraciflua L.
Liquidambarフウ属。liquidus(透明な~+ambar(こはく)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.11.20

ムラサキシキブ(クマツヅラ科)

団地の土手でムラサキシキブの実の紫がきれいです。Mu
実のつきがいいのでコムラサキかと思いましたが、葉の下部にも鋸歯があり、葉裏は淡黄色の腺点があり、側芽は紡錘形(コムラサキの側芽は円く芽鱗があります)ということでムラサキシキブ。Mu2
果序は腋芽に接して出ます。Mu3
Callicarpa japonica Thunb.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.18

ベニシタン(バラ科)

神社の境内でベニシタンの赤い実が目立っていました。中国原産。枝は横にひろがり刺はありません。別名チャボシャリントウBeni
果実。Beni2
Cotoneaster horizontalis Decne.
Cotoneasterシャリントウ属。cotoneum(マルメロ)+aster(ーに似る)
horizontalis水平の

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.15

ウメモドキ(モチノキ科)

神社のウメモドキの赤い実が見事です。雌雄別株。葉がウメの葉に似ていることから。Ume
果実は球形で、赤色に熟します。中には三角状楕円形の核が4~5個入っています。Ume2
Ilex serrata Thunb.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.13

コケリンドウ(リンドウ科)

団地の土手のコケリンドウ。葉の形が面白いです。Koke
Gentiana squarrosa Ledeb.
Gentianaリンドウ属。Illyriaの王Gentius(B.C.500頃)に由来。
squarrosaざらざらした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.12

アメリカスズカケノキ(スズカケノキ科)

団地の公園でアメリカスズカケノキが黄葉していました。樹皮は斑紋状にはがれます。Ame
葉は掌状に3~5浅裂します。Ame2
冬芽は葉柄の基部に包まれます。(葉柄内芽)Ame3
Platanus occidentalis L.
Platanusスズカケノキ属。植物のギリシア名に由来。
occidentalis西の

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.06

マルバハギ(マメ科)

団地でマルバハギの花がまだ咲いていました。Maru4
がく片はとがります。Maru
旗弁の基部は爪状となりません。Maru3
果実Maru2
Lespedeza cyrtobotrya Miq.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.05

ネコハギ?

ネコハギの花は白色で旗弁の基部に少し紅紫色の斑点がはいります。Neko2
団地の土手にこんなお花が咲いていました。Neko
9月21日にアップしたツルメドハギです。Turu3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.11.03

ヤマナラシ(ヤナギ科)

淀川の河川公園のヤマナラシ。葉表の基部に腺があります。葉柄は左右から押しつぶした形で扁平です。Yama2
冬芽。長卵形で先はとがります。芽鱗は褐色で白い毛があります。Yama
樹皮は灰白色で菱形の皮目があります。面白いです。Yama3
Populus tremula L. var. sieboldii (Miq.) H.Ohashi
Populusハコヤナギ属。ラテン古名に由来。
tremula動きやすい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »