« ヤマウルシ(ウルシ科) | トップページ | ハルタデ(タデ科) »

2009.06.19

ムラサキカタバミ(カタバミ科)

庭のムラサキカタバミ。Mura

雄しべは長短10個。葯は白色で花粉はできません。雌しべ1、花柱は5本、緑色点状の柱頭を雄しべの間から突き出しています。よく見ると面白いです。Mura3

地下に小さな鱗茎を多数作って増えます。Mura2
Oxalis debilis Kunth subsp. corymbosa (DC.) Lourteig
Oxalisカタバミ属。oxys(酸い)debilisか細い
corymbosa散房状の

|

« ヤマウルシ(ウルシ科) | トップページ | ハルタデ(タデ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ムラサキカタバミ(カタバミ科):

« ヤマウルシ(ウルシ科) | トップページ | ハルタデ(タデ科) »