« シマトネリコ(モクセイ科) | トップページ | ゲッケイジュ(クスノキ科) »

2009.02.05

ヒロハノトウゲシバ(ヒカゲノカズラ科)

ヒロハのトウゲシバが生えていました。(交野市)普通に見れます。葉の縁に鋸歯があります。Hiroha
胞子嚢は葉の基部にあり二枚貝状です。Hiroha2
常緑性で、ふつうムカゴで増えるということです。ムカゴはまだ見たことがありません。
Huperzia serrata (Thunb.) Trevis. f. intermedia (Nakai) Ching
serrata鋸歯状のintermedia中間の

|

« シマトネリコ(モクセイ科) | トップページ | ゲッケイジュ(クスノキ科) »

コメント

前に育てていましたが、ムカゴで殖えるんですね。知りませんでした。

投稿: Khelljuhg | 2009.02.08 15:06

Khelljuhgさん

私もムカゴで殖えるとは全然知りませんでした。トウゲシバは身近で見れますのでムカゴが観察できたらいいなぁと思っています。

投稿: mari | 2009.02.09 20:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒロハノトウゲシバ(ヒカゲノカズラ科):

« シマトネリコ(モクセイ科) | トップページ | ゲッケイジュ(クスノキ科) »