« アオネカズラ(ウラボシ科) | トップページ | シュウカイドウ(シュウカイドウ科) »

2008.09.10

カタイノデ(オシダ科)

カタイノデのカタは葉柄下部の鱗片が黒褐色(縁に細く淡色部があります)で、葉面の色がやや金属光沢を帯びた濃緑色をしていることからということです。ソーラスは中間性で、葉身の先端部、羽片の先端部からつきます。Kata
Polystichum makinoi (Tagawa) Tagawa

|

« アオネカズラ(ウラボシ科) | トップページ | シュウカイドウ(シュウカイドウ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カタイノデ(オシダ科):

« アオネカズラ(ウラボシ科) | トップページ | シュウカイドウ(シュウカイドウ科) »