« カタイノデ(オシダ科) | トップページ | ビッチュウフウロ(フウロソウ科) »

2008.09.11

シュウカイドウ(シュウカイドウ科)

シュウカイドウの花がきれいに咲いていました。中国、マレー半島原産。日本には江戸前期に渡来しました。Syu2_2
単性で雌雄同株。雄花、花被片4Syu_2
Begonia grandis Dryand.
Begoniaシュウカイドウ属。サンドミンゴの総督M.Begon(1638-1710)への献名。grandis大きい

|

« カタイノデ(オシダ科) | トップページ | ビッチュウフウロ(フウロソウ科) »

コメント

うちの実家の庭にもずっとあります。そろそろ咲いている頃かも知れません。

ところで、アップの写真に一緒に写っているのはキツリフネでしょうか?

投稿: Khelljuhg | 2008.09.12 03:00

Khelljuhgさん

お家でシュウカイドウが見れるといいです

おっしゃるとおりキツリフネです。
コメントをつけてもらって気がつきました。
葉が特徴がありますね。

投稿: mari | 2008.09.12 20:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シュウカイドウ(シュウカイドウ科):

« カタイノデ(オシダ科) | トップページ | ビッチュウフウロ(フウロソウ科) »