« クモノスシダ(チャセンシダ科) | トップページ | ミズアオイ(ミズアオイ科) »

2008.07.31

オオバショリマ(ヒメシダ科)

林内にオオバショリマが生えていました。羽片は無柄、下部のものは著しく短縮します。和名は大葉ショリマです。ショリマはシダの古名(アイヌ語といわれる)の1つで普通ヒメシダを指します。ObaOba3
ソーラスは裂片の辺縁近くにつきます。包膜は円腎形。Oba2
Thelypteris quelpaertensis (H.Christ) Ching

|

« クモノスシダ(チャセンシダ科) | トップページ | ミズアオイ(ミズアオイ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オオバショリマ(ヒメシダ科):

« クモノスシダ(チャセンシダ科) | トップページ | ミズアオイ(ミズアオイ科) »