« イヌタマシダ(オシダ科) | トップページ | チャボヘゴ(ヘゴ科) »

2008.01.22

ヤクカナワラビ(オシダ科)

林道にヤクカナワラビが生えていました。小羽片は深く切れ込みます。すきっとしたきれいなシダです。Yaku
ソーラスは辺縁近くにつきます。Yaku2
Arachniodes yakusimensis (H.Itô) Nakaike

|

« イヌタマシダ(オシダ科) | トップページ | チャボヘゴ(ヘゴ科) »

コメント

とても面白い形の葉ですね。

投稿: Khelljuhg | 2008.01.26 21:46

Khelljuhgさん

きれいなシダです(^^)

投稿: mari | 2008.01.26 22:40

荒国夫です。カラナワビなら黙っておれませんね。
奄美のヤクナカワラビは小型ですね。屋久島では大きなのを見るのですが、地理的な変異なのでしょうか。

投稿: 荒国夫 | 2008.02.13 14:23

荒国夫さん

どうなのでしょうか?
また教えて下さいませ

投稿: mari | 2008.02.13 22:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤクカナワラビ(オシダ科):

« イヌタマシダ(オシダ科) | トップページ | チャボヘゴ(ヘゴ科) »