« ヒロハノコギリシダ(イワデンダ科) | トップページ | ヌカボシクリハラン(ウラボシ科) »

2007.12.09

ハシカンボク(ノボタン科)

やんばるの林内でハシカンボクの花が咲いていました。葉をさわるとざらつきます。名前の由来は沖縄で波志干(はしかん)と呼ばれていた事によるということです。Hasikan
花、花弁4、雄しべ8、長い雄しべは4で葯は淡紅色、短い雄しべ4で葯は黄色です。Hasikan2
Bredia hirsuta Blume
hirsutaは剛毛あるの意

|

« ヒロハノコギリシダ(イワデンダ科) | トップページ | ヌカボシクリハラン(ウラボシ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハシカンボク(ノボタン科):

« ヒロハノコギリシダ(イワデンダ科) | トップページ | ヌカボシクリハラン(ウラボシ科) »