« ルリマツリ(イソマツ科) | トップページ | ヨウシュヤマゴボウ(ヤマゴボウ科) »

2007.09.14

クズ(マメ科)

近所でクズの花が咲いていました。花は総状に多数つきます。長い葉柄の基部に大きな托葉が1対、小葉柄の基部にも小托葉があります。Kuzu
花、紅紫色、旗弁は翼弁より色が淡く、基部には大きな黄斑があります。Kuzu2
雄しべは10本とも合生します。すべての雄しべが合着して1輪をなすものは単体雄しべといいます。Kuzu3
Pueraria lobata (Willd.) Ohwi
Puerariaクズ属。スイスのM.N.Puerari(1765-1845)への献名。lobata浅裂したの意

|

« ルリマツリ(イソマツ科) | トップページ | ヨウシュヤマゴボウ(ヤマゴボウ科) »

コメント

もうクズの花の季節ですね。剣山に行ったのが8月の終わり頃だったんですが、道路の脇にたくさん咲いていました。

投稿: Khelljuhg | 2007.09.14 20:54

Khelljuhgさん

この花は道路脇等でよく見られ、お花も大きくて観察しやすくていいですね。
そして、香もいいですね(^^)

投稿: mari | 2007.09.15 16:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クズ(マメ科):

« ルリマツリ(イソマツ科) | トップページ | ヨウシュヤマゴボウ(ヤマゴボウ科) »