« ハコネシダ(ホウライシダ科) | トップページ | ホナガタツナミソウ(シソ科) »

2007.06.10

ヤブヘビイtゴ(バラ科)

ヤブヘビイチゴに実がついていました。葉は3小葉からなります。Yabu_2
花期がすむと花托は水分を含んで赤い仮果となり、子房はは赤い粒状の果実となりその上に並びます。仮果は
色が濃く光沢があります。果実はしわがなく光沢があります。Yabu2_2
Duchesnea indica (Andrews) Focke
Duchesneaヘビイチゴ属。A.N.Duchesne(1747-1827)への献名。

|

« ハコネシダ(ホウライシダ科) | トップページ | ホナガタツナミソウ(シソ科) »

コメント

小学校のとき、ヤブヘビイチゴのランナーを採ってきて育ててました。大きくなって実もたくさん付きましたよ~。

投稿: Khelljuhg | 2007.06.10 22:51

Khelljuhgさん

小さい時から植物がお好きだったのですね(^^)
プランターに入れておいたら逃げ出して地面で
増えていました。実が可愛いですね(^^)

ヤブヘビイチゴとヘビイチゴの雑種もあるそうです。

投稿: mari | 2007.06.11 21:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤブヘビイtゴ(バラ科):

« ハコネシダ(ホウライシダ科) | トップページ | ホナガタツナミソウ(シソ科) »