« ヌリワラビ(イワデンダ科) | トップページ | トキソウ(ラン科) »

2007.06.25

イワシロイノデ(オシダ科)

林床にイワシロイノデが生えていました(福島県)ツヤナシイノデの変種です。Iwasiro
中軸の裏につく鱗片が表から見えます。Iwasiro3
ソーラスIwasiro2
Polystichum ovatopaleaceum (Kodama) Sa.Kurata var. coraiense (H.Christ ex H.Lév.) Sa.Kurata
polystichumは多列のの意

|

« ヌリワラビ(イワデンダ科) | トップページ | トキソウ(ラン科) »

コメント

イノデの仲間は葉の形や株の形状が好きです。小葉の付き方が面白いですね。

投稿: Khelljuhg | 2007.06.26 01:27

Khelljuhgさん

イノデは雑種が多く難しいですね(^^)

集中力のあるKhelljuhgさん、イノデの仲間
の研究はいかがですか?

つや、ソーラスの位置、羽片の付き方、鱗片、雑種
楽しいことはたっぷりありますよ(^^)

簡単な見分け方を教えてくださいませ。

投稿: mari | 2007.06.26 17:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イワシロイノデ(オシダ科):

« ヌリワラビ(イワデンダ科) | トップページ | トキソウ(ラン科) »