« アゼスゲ(カヤツリグサ科) | トップページ | クロマツ(マツ科) »

2007.05.02

カサスゲ(カヤツリグサ科)

枚方の住宅地の側の池?でカサスゲか生えていました。基部の鞘は赤紫色を帯び、糸網があります。Kasa
頂小穂は雄性、側小穂は雌性です。Kasa2
雌花の鱗片は細く赤紫色の部分があります。果胞は無毛、熟しても膨らみません。柱頭は3岐します。花柱は落ちやすいです。Kasa3
Carex dispalata Boott
Carexスゲ属。古代ローマの植物名から転用。

|

« アゼスゲ(カヤツリグサ科) | トップページ | クロマツ(マツ科) »

コメント

スゲの仲間は水のあるところでは割とよく見かけますね。僕はあまり得意ではありませんが(汗)。

投稿: Khelljuhg | 2007.05.02 21:36

khelljuhgさん こんにちわ~(^^)

水のあるところは近所の住宅地では見れないものがあり嬉しいです(^^)
スゲの花の時期もきれいでワクワクします(^^)

投稿: mari | 2007.05.03 21:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カサスゲ(カヤツリグサ科):

« アゼスゲ(カヤツリグサ科) | トップページ | クロマツ(マツ科) »