« イガホオズキ(ナス科) | トップページ | ヘビノボラズ(メギ科) »

2006.09.17

イトイヌノヒゲ(ホシクサ科)

湿地にイトイヌノヒゲが生えていました。花茎は細くてややねじれますItoinu2_1
花アップ、総包片は白色です。Itoinu_1
ファーブルで見ると子房2室、柱頭2裂、葯は黒、ガク片、花弁に白色の棍棒状の毛があります。
Eriocaulon decemflorum Maxim.
Eriocaulonはerion(軟毛)+caulos(茎) decemは10の意

|

« イガホオズキ(ナス科) | トップページ | ヘビノボラズ(メギ科) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イトイヌノヒゲ(ホシクサ科):

« イガホオズキ(ナス科) | トップページ | ヘビノボラズ(メギ科) »