2024.02.23

フユノハナワラビ(ハナヤスリ科)

植物園の落葉樹の林の落ち葉の下からフユノハナワラビの栄養葉が出ていました。胞子葉はすっかり枯れていました。フユは冬季に胞子が熟し、また葉は緑を保っていることによります。栄養葉の羽片の頂辺は鈍頭、裂辺は鈍鋸歯縁です。

Fuyunohanawarabi    Fuyu2_20240223183901

Botrychium ternatum (Thunb.) Sw.
ternatum 3出の

| | コメント (0)

2024.02.13

アイフユノハナワラビ(ハナヤスリ科)

以前神社の境内で撮った写真(2007年12月2日)を見て、これがフユノハナワラビとオオハナワラビの雑種のアイフユノハナワラビですと教えてもらいました。フユノハナワラビとオオハナワラビが同所的に生えることは比較的少ないので、雑種の記録も少ないそうです。色艶、形が中間的です。神社の環境が変わり今はもう見つかりません。残念です。

Aifuyunohanawarabi   Ai2

胞子が飛んでいません。

Ai3

Botrychium japonicum x  ternatum 

| | コメント (0)

2024.02.05

ナナミノキ(モチノキ科)

公園でナナミノキに赤い実がたくさん実がついていました。別名ナナメノキ。雌雄別株。葉は長楕円形、縁に浅い鋸歯があります。地面に実がおちていました。果実は核果で楕円形です。

Nanaminoki    Nana2_20240205200601

核果のなかには核が4~5個入っています。核は三角状長楕円形で溝が1本あります、背面には縦の稜が1個あります。

Nana3_20240205200601

Ilex chinensis Sims

| | コメント (0)

2024.01.29

クロガネモチ(モチノキ科)

散歩しているとクロガネモチの赤い実が目につきます。葉は楕円形、縁は全縁です。果実は核果。長さ1cmほどの柄の先に散形状につきます。

Kuroganemoti_20240129183901   Kuro2_20240129183901

Ilex rotunda Thunb.

rotunda  円形の

| | コメント (0)

2024.01.22

モチノキ(モチノキ科)

公園のモチノキに赤い実がついていました。実が大きく目立ちます。葉は革質先はとがります。

Motinoki   Moti2

果実は核果。中には核が4個入っています。核は三角状楕円形で、中には種子が1個あります。

Moti3

Ilex integra Thunb.

Ilex モチノキ属。植物の古ラテン名を転用。
integra 全縁の

 

| | コメント (0)

2024.01.16

シイモチ(モチノキ科)

植物園でシイモチの赤い実がきれいで目立っていました。別名ビゼンモチ。普段はおとなしいシイモチが実をつけるととっても華やか。葉がスダジイの葉に似ています。

Siimoti   Sii2

果実は核果。球形で、赤色に熟します。地面にたくさん実が落ちていました。中を見せてもらうと三角状楕円形の核が入っていました。

Sii3   Sii4

Ilex buergeri Miq.

| | コメント (0)

2024.01.11

センリョウ(センリョウ科)

センリョウが植わってないかと散歩しているとセンリョウの鉢植えがありました。葉は対生、先はとがりふちには鋭い鋸歯があります。果実は核果。朱赤色に熟します。

Senryou_20240111190801   Sen2_20240111190801

Sarcandra glabra (Thunb.) Nakai

| | コメント (0)

2024.01.07

マンリョウ(サクラソウ科)

庭でマンリョウに赤い球形の実がついていました。ちょっと食べてみると甘いけれど青臭いです。葉の縁には波状の鋸歯があります。

Manryou_20240107152901   Man3_20240107152901

果実は核果。核。

Man2_20240107152901   Man4_20240107152901

Ardisia crenata Sims

| | コメント (0)

2024.01.04

チャイニーズホーリー(モチノキ科)

近所の生垣のチャイニーズホーリーの赤い実が目立っています。中国名 枸骨

Sinahiiragi   Sina2_20240104194701

葉は長方形で角に刺があります。他の葉を見ると丸みを帯びた葉もありました。

Sina3_20240104194701   Sina4_20240104195601

Ilex cornuta Lindl.&Paxton

| | コメント (0)

2024.01.01

ナンテン(メギ科)

近所でナンテンの赤い実がよくついてました。葉は3回奇数羽状複葉です。

Nanten_20240101200201   Nan2

庭のナンテンの実。果実は液果で赤く熟します。中には半球形の種子が二つ入っています。

Nan3   Nan4

Nandina domestica Thunb.

| | コメント (0)

«ニシキギ(ニシキギ科)